江戸の架け橋!「日本橋めぐりの会」 明治座で舞台を見よう!/明治座HPへ 国分発セレクトショップROJI ときわ総合サービスときわん本舗 お金に関するアイデア商品販売 江戸の架け橋!日本橋めぐりの会

江戸の架け橋!日本橋めぐりの会連絡先

 江戸の架け橋!日本橋めぐりの会は、「日本橋にゆかりの人」が「大好きな日本橋」への思いを語り、「日本橋ならではのもの」を見せ、知らせ、味わって頂き、多くの人と一緒に「より良い日本橋」を作っていく活動をしています。

詳しく見る

 ※記事の検索

花と空間プロデュース「アイビー」HPへ

舟遊び「みづは」HPへ

Go Native Japan HPへ


日本橋 ときわん散歩 2018

日本橋 ときわん散歩 2017年分はこちらから

 

2018/04/16(月)  ●旧暦【二十四節気】05 清明(せいめい) (4/05〜4/19)
               全てのものが清らかで生き生きとするころの頃のこと


4/16(月)道路元標プレートin【アルポンテ】❗️
   イタリア料理協会副会長の原 宏治オーナーシェフが、浜町トルナーレ2階の店前看板に日本橋道路元標
   プレートを飾って下さいました。ご協賛ありがとうございました。




 

2018/04/14(土)  ●旧暦【二十四節気】05 清明(せいめい) (4/05〜4/19)
               全てのものが清らかで生き生きとするころの頃のこと


4/14.土曜日、真打昇進披露パーティ❗️
   日本橋発祥の江戸芸能【講談】界が誇る100年に一人の美人・天才講談師「一目万両 神田蘭」さんと
   桂夏丸さんのW真打昇進披露パーティ(参加者 500名)に参加しました。鏡開きは、宮城の銘酒
   【一ノ蔵】の鈴木社長が駆けつけ、落語芸術協会主催の賑やかで粋で洒脱なゲストの方々のキャラ
   クターの凄さで盛り上がりました。まさに一期一会の出会いに、ときわん感激です。








 

2018/04/05(木)  ●旧暦【二十四節気】05 清明(せいめい) (4/05〜4/19)
               全てのものが清らかで生き生きとするころの頃のこと


4/5.木曜日、榮太棲200周年のれん❗️
   江戸菓子の総本山、甘納糖と金つばを創製した【榮太棲】200周年を寿ぎ、北斎筆の「富嶽三十六景
   江戸日本橋」のれんを寄贈して飾りました。近くの【西川】さんにも、「富嶽三十六景 尾州不二見原
   &神奈川沖沖浪裏」と、広重筆の「東海道五十三次之内 箱根湖水図」を飾り、重文「日本橋」の架橋
   107周年の4/8(日)の日本橋まつりに華を添える準備をしました。一目でわかる日本橋街づくりに
   ときわんも参加しています!






 

2018/04/03(火)  ●旧暦【二十四節気】04 春分(しゅんぶん) (3/21〜4/04)
                 太陽が真東から昇り、真西に沈む日のこと


4/3.火曜日、花吹雪屋形舟❗️
   今、日本橋一勢いのある【日本橋OIKAWA】の及川料理長と右腕を貸切で、「ヴーヴクリコ」と
   「黒龍1-5」、ビール他飲み放題で、特選花見弁当とOIKAWAスペシャルスープ(スッポン&
   フカヒレ他)ワンカップ入りを堪能してきました。一期一会の春の風景です。ときわん幸せ!!










 

2018/03/31(土)  ●旧暦【二十四節気】04 春分(しゅんぶん) (3/21〜4/04)
                 太陽が真東から昇り、真西に沈む日のこと


3/31.土曜日、お花見屋形舟❗️
   江戸の贅沢!貸切お花見屋形舟(by舟遊びみづは)風景です。退職記念と結婚祝いのダブル寿イベントを、
   ダブル元祖老舗総本店の【日本橋弁松】の二段折詰弁当と、【千疋屋】のフルーツサンドと、スパーク
   リング&紅白ワイン飲み放題でお祝いしました。アコーディオン奏者の海老沢直樹さんのライブで春の
   名曲を楽しみ、滝廉太郎の「花」をときわんも一緒に合唱しました。












 

2018/03/30(金)  ●旧暦【二十四節気】04 春分(しゅんぶん) (3/21〜4/04)
                 太陽が真東から昇り、真西に沈む日のこと


3/30.金曜日、道路元標プレート完成❗️
   1911年(明治44年)架橋の重要文化財【日本橋】の真ん中にある日本の中心、日本国道路元標
   (ノーベル平和賞受賞者 佐藤栄作内閣総理大臣筆)と、南北4ヶ所の橋銘板の漢字の「日本橋」と
   ひらがなの「にほんばし」(最後の将軍 15代徳川慶喜公筆)を合体させた、道路元標の広場をお守り
   する街、室町一丁目発案の道路元標プレートが完成しました。大江戸八百八町にちなんで808枚限定
   です。
    江戸前の本家・本元・本質の街、日本橋地区の町会・学校・住民の方に、地元6小学校の新入生に毎年
   お配りしている「日本橋かるた」を街の景観の一助とする為の「日本橋かるたのれん」製作費として集め
   る協賛金★一口@2,000に対する返礼品として、日本橋史上初めて作りました。
    日本橋の誇りと絆のシンボルですので非売品です。日本橋にご縁のある方は、機会があればご協力
   よろしくお願い致します!




 

2018/03/24(土)  ●旧暦【二十四節気】04 春分(しゅんぶん) (3/21〜4/04)
                 太陽が真東から昇り、真西に沈む日のこと


3/24.土曜日、日本橋桜の3名所❗️
   明治座そば、「浜町公園の家族団らん桜」、甘酒横丁沿い「緑道公園のビジネスマン桜」、東京駅
   徒歩2分 髙島屋へ向かう「日本橋さくら通りの買物桜」








 

2018/03/22(木)  ●旧暦【二十四節気】04 春分(しゅんぶん) (3/21〜4/04)
                 太陽が真東から昇り、真西に沈む日のこと


3/22.木曜日、和食の春。
   今、一番勢いのある和食店。【日本橋OIKAWA】で春の食材を堪能しました。カウンター席の醍醐味を
   再認識させてくれる、腕と愛嬌の及川料理長❗️








 

2018/03/13(火)  ●旧暦【二十四節気】03 啓蟄(けいちつ) (3/06〜3/20)
                 陽気に誘われ、土の中の虫が動き出す頃のこと


3/13.火曜日、草月流花講座in鶴屋吉信東京店❗️
   ときわん、今日は、日本橋三越本店向かいの【鶴屋吉信東京店】の奥にある「月の茶室」で、丸2年
   続いている名物企画。草月花サロン、博識でエレガントな永井先生のご指導のもと、毎回楽しみながら
   メキメキ腕を上げる皆さんのサロン風景をお届けします。まず永井先生の今日のテーマ説明です。








お稽古風景です。
 







過去最高の自信作が完成しました。
 あとは、おいしい出来立て京菓子を食べるだけ・・・うふふふふ!です。
 皆様お疲れ様でした。
 









 

2018/03/02(金)  ●旧暦【二十四節気】02 雨水(うすい) (2/19〜3/05)
                 降る雪が雨へと変わり、氷が溶け出す頃のこと


3/2.金曜日、ときわん優しい飼主様募集中❗️
   ときわんの飼主になりたい方は、元祖佃煮【日本橋鮒佐】、元祖折詰弁当【日本橋弁松総本店】、
   元祖江戸団扇・扇子【伊場仙】、日本橋南詰【日本橋観光案内所】でお待ちしています。










 

2018/02/27(火)  ●旧暦【二十四節気】02 雨水(うすい) (2/19〜3/05)
                 降る雪が雨へと変わり、氷が溶け出す頃のこと


2/27.火曜日、敬天愛人のれん移設❗️
   西郷隆盛公直筆の「敬天愛人のれん」を、ごひいき店の【千疋屋総本店】へ撤去しに行ったら
   ときわん3兄弟が組体操していました。
   西郷隆盛公居住の地にある【魚久本店】前に「敬天愛人のれん」を飾りました。お隣りの
   【日本橋小学校】の山岡副校長先生と【魚久本店】の篠川店長が記念撮影して下さいました。
   ありがとうございます。








 

2018/02/23(金)  ●旧暦【二十四節気】02 雨水(うすい) (2/19〜3/05)
                 降る雪が雨へと変わり、氷が溶け出す頃のこと


2/23.金曜日、税理士記念日❗️
   三越本店前地下コンコースにて、「税理士による無料相談」会を開催されていました。
   おもてなし犬の血が騒いだときわんも、受付係で税理士さんと記念撮影です。
   2018確定申告期間は、2/16〜3/15までです。管理人の江戸じいは、初日に手続きしたそうです。




 

2018/02/16(金)  ●旧暦【二十四節気】01 立春(りっしゅん)
              初めて春の兆しが現れてくる頃のこと(2/04〜2/18)


2/16.金曜日、島根館リニューアルオープン❗️
   耐震工事中だった【にほんばし島根館】がパワーアップして再開しました。ときわんは、
   あご焼ちくわを買いました!




 

2018/02/13(火)  ●旧暦【二十四節気】01 立春(りっしゅん)
              初めて春の兆しが現れてくる頃のこと(2/04〜2/18)


2/13.火曜日、AMGパフォーマンスセンター京橋に猿若流のれん登場❗️
   今から394年前の1624年2/15に、ここ京橋の地に初代猿若勘三郎が櫓を挙げたのが、江戸歌舞伎の
   始まりです。それを記念して新しい京橋のライフスタイルを提案する【(株)ヤナセ東京支店AMG
   パフォーマンスセンター京橋】様のショーウィンドウに『九世猿若清三郎 家元』ご了解の下、「猿若流
   浮世絵のれん」を飾らせて頂きました。関係者の皆様ご協力ありがとうございました。素敵な車とのれん
   の競演にときわん大感激です!どちらも絵になりますね。






 

2018/02/10(土)  ●旧暦【二十四節気】01 立春(りっしゅん)
              初めて春の兆しが現れてくる頃のこと(2/04〜2/18)


2/10.土曜日、日本橋小 4年生総合の学習 ときわんお迎え&添乗❗️
   日本橋小の4年生、男子33名・女子25名・保護者25名・教員3名の計86名のお供に管理人の江戸じいと
   お迎えに行き、ときわんチームは、男子4名・女子1名・保護者3名+ときわん&江戸じい にて、【無外
   流本部道場】で居合道の挨拶と道着の着方、心構えと型等の門外不出のお教えを、2名の特別講師の先生
   方にご教示頂きました。無外流の皆様、貴重な経験を誠にありがとうございました。








 

2018/02/09(金)  ●旧暦【二十四節気】01 立春(りっしゅん)
              初めて春の兆しが現れてくる頃のこと(2/04〜2/18)


2/9.金曜日、江戸の始まり薬研堀不動院にて光るときわん❗️
   1590年、家康公江戸入府の翌年、1591年創建の薬研堀不動院です。江戸城への大量の生活物資運搬
   用に、最も簡単なV字型の堀(薬研堀)を作り、ここから江戸の町と文化を広げていきました。その
   要に置かれた堂宇が薬研堀不動院です。本堂のときわん、御仏の光に包まれています!




 

2018/02/07(水)  ●旧暦【二十四節気】01 立春(りっしゅん)
              初めて春の兆しが現れてくる頃のこと(2/04〜2/18)


2/7.水曜日、浅草橋の164年続く「蕎麦 あさだ」!
   日本橋の若手No.1料理人「日本橋OIKAWA」のおせちに、ここ【江戸蕎麦手打處あさだ】さんの年越し
   蕎麦が付いていたので、安政元年(1854年)から続く本物の江戸蕎麦を食べに来ました。旬の野菜天と
   玉子焼をさかなに真っ昼間から生ビールで乾杯しました。優しいお店の仲居さん達に可愛がられて
   ときわん3兄弟も頬が真っ赤になりました。クー幸せ❗️。




 

2018/02/07(水)  ●旧暦【二十四節気】01 立春(りっしゅん)
              初めて春の兆しが現れてくる頃のこと(2/04〜2/18)


2/7.水曜日、浅草橋船溜り。
   江戸時代の神田川は、江戸城の外堀でした。向かいの【日本橋女学館中・高等学校】は、関八州を
   治めていた伊奈氏の郡代屋敷跡です。光の春の中、歴史に思いを馳せるときわんです。