江戸の架け橋!「日本橋めぐりの会」 明治座で舞台を見よう!/明治座HPへ 国分発セレクトショップROJI ときわ総合サービスときわん本舗 お金に関するアイデア商品販売 江戸の架け橋!日本橋めぐりの会

まねき看板

江戸前舞踊 猿若流 江戸前講談 一目万両 神田蘭 いずもや 伊場仙 うぶけや 国分 古樹軒 白木屋伝兵衛 千疋屋総本店 日本橋竺仙 東京洋菓子倶楽部 ときわん本舗 両国橋鳥安 にんべん 弁松かわら版へ 八木長本店 矢の根寿司 薮伊豆総本店 山本海苔店 利久庵 神田御祭禮飯田町中坂上る図(歌川芳藤筆)

江戸の架け橋!日本橋めぐりの会連絡先

 江戸の架け橋!日本橋めぐりの会は、「日本橋にゆかりの人」が「大好きな日本橋」への思いを語り、「日本橋ならではのもの」を見せ、知らせ、味わって頂き、多くの人と一緒に「より良い日本橋」を作っていく活動をしています。

詳しく見る

花と空間プロデュース「アイビー」HPへ

舟遊び「みづは」HPへ

Go Native Japan HPへ

大切な人に出会う街 大人の老舗リゾート日本橋


 最新情報

  2016年09月20日
・9月4日(日)荒汐部屋 九月場所直前稽古見学会に参加しました。  詳細はこちら
  2016年09月14日
・9月3日(土) ROJI日本橋 五周年記念お客様感謝イベントが開かれました。  詳細はこちら
  2016年08月29日
・9月1日(木)に浮世絵のれん5作品(西勘本店、小林寶林堂、日月堂、伊場仙、
 薬研堀不動院)を展示。  詳細はこちら
  2016年08月23日
・老舗サロンツアー10月-12月の予定表を掲載しました。  詳細はこちら
  2016年08月10日
・8月1日(月)第1回 家康公江戸城入城記念日:
  徳川宗家の講話と元祖江戸前食事会が開催されました。  詳細はこちら
・8月1日(月)浮世絵のれん第28作品(神田明神)が完成しました。  詳細はこちら
  2016年08月08日
・7月30日(土)神田明神にて「浜町音頭」が奉納されました。  詳細はこちら
  
 

 トピックス

9月4日(日)荒汐部屋 九月場所直前稽古見学会に参加しました

  • 以下、荒汐部屋HP「九月場所直前稽古見学会 ご案内」より
     各場所直前見学会は多数の皆様にお越しいただきありがとうございます。お弁当準備・会場整理等のため,まことに恐れ入りますが,参加申し込みのほど謹んでお願いいたします。
     ※当日は,会場が狭く,稽古場内にすべてのご来場の皆様にお入りいただけない場合がございますことご了承下さい。稽古後の力士らとのお食事&交流の際には皆様ご入場いただけます。
     稽古の後は力士らとご一緒にお食事のひとときを。本場所直前の荒汐部屋勢の迫力ある稽古で,皆様のお越しをお待ち申し上げております。

    •  ・日 時: 2016年9月4日(日)午前7:30~お昼ごろ
    •  ・場 所: 荒汐部屋 稽古場
    • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2丁目47−2
    • TEL:03-3666-7646 FAX:03-3666-0449
    •  ・会 費: お一人様6,000円

     
    ※荒汐部屋朝稽古の様子とちゃんこ  

 

9月3日(土)ROJI日本橋 五周年記念お客様感謝イベントが開かれました
  〜"国分300年史を講談で!" 神田欄 講談会〜

  • ROJI日本橋五周年記念 お客様感謝イベントの案内

    ROJI日本橋 五周年記念お客様感謝イベントとして、一目万両 江戸前講談師 神田蘭による"国分300年史を講談で!"という「社史を講談で聞かせる」という恐らく日本で初めてのイベントが行われました。講談での国分300年史は飽きの来ないインパクトのあるストーリーで楽しく聞かせていただきました。

    •  ・開催日:2016年9月3日(土)14:00-15:00
    •  ・時 間:第一部 午後2:00〜4:00 受付 午後1:45〜
    •  ・会 場:東京都中央区日本橋1-1-1
    • ROJI日本橋 TEL: 03-3276-4162
    •  ・お品書き:缶つまレシピ3品
      • ・サバディルカナッペ
      • ・赤鶏さつま炭火焼きのサラダ仕立て
      • ・桐印 日本橋 ほぐす茶漬け

     

    ※ROJI日本橋五周年記念 お客様感謝イベントの様子  
    日本橋国分本社ビル1Fの「ニホンバシイチノイチノイチ」の開場前の様子、飾ってある浮世絵のれん3枚は日本橋めぐりの会が設置 主催者の国分グループ本社(株)マーケティング開発部立石様ご挨拶風景、女性スタッフは全員気合の自前浴衣姿で会場を盛り上げました。 講談界一の自称美人講談師 一目万両「神田 蘭]ご挨拶 缶つまアレンジメニュー第1弾、缶つまスモークさばを使った「サバディルカナッペ」 缶つまアレンジメニュー第2弾、缶つま赤鶏さつま炭火焼を使った「サラダ」
    缶つまアレンジメニュー第3弾、桐印 日本橋 ほぐす茶漬け 国分グループ本社(株)マーケティング開発部開発一課の織田さん・南山さんの若手2名による缶つまの説明 国分グループ本社(株)マーケティング開発部髙橋さんの御礼挨拶 当日スタッフチーム祈念撮影、皆様お疲れさまでした。(株)関係者一同
 

第1回 8/1家康公江戸城入城記念日:徳川宗家の講話と元祖江戸前食事会
 〈 八朔(はっさく)の日 記念祈念会&食事会 in 神田明神 〉

  • 8/1家康公江戸城入城記念日:徳川宗家の講話と元祖江戸前食事会

    •  ・開催日:2016年8月1日(月)、午後2:00〜4:00 受付 午後1:30〜
    •  ・集 合:江戸総鎮守神田明神 明神会館1階
    •  ・参加費:お一人様 10,000円、宗家のサプライズお土産付。
    •  ・内 容:
      • 1.徳川18代宗家当主 徳川恒孝様 本殿神前祈念式 14:00-14:20
      • 2. 〃 講話 祭務所地下1階ホール 14:30-15:00
      • 3.元祖江戸前食事会 〃 15:10-16:00
      •  ★江戸最古の蔵元「豊島屋本店」吉村社長ご挨拶&乾杯
      •  ★江戸最古の料理店「江戸会席 魚十」竹内社長ご持参のご馳走
      •  ★日本初の弁当専門店「弁松総本店」特製弁当
      •  ★江戸最古の麹屋「三河屋綾部商店」綾部社長のご持参の甘酒
      •  ※吉村社長のご厚意で和らぎ水をご用意しております。
      • 4.ご宗家お土産と名刺交換タイム 15:45-16:00
      • 5.現地解散 16:00

     
 

7月30日(土)神田明神にて「浜町音頭」が奉納されました

  • 神田明神境内、御神殿と鳳凰殿前の境内にて揃いの浴衣で輪になって浜町音頭を披露する浜町音頭保存会有志

    浜町音頭は浜町公園が竣工したことを記念して昭和4年(1929年)に作られた踊りで、すでに87年間踊り継がれてる神田明神氏子地域を代表する踊りです。浜町音頭保存会は、この粋で優美な「浜町音頭」を後世に正しく伝えて行くための活動を行っている団体です。今回の奉納式典には50名余の会員の方が参加されました。

    •  ・開催日:2016年7月30日(土)14:00-15:00
    •  ・集 合:江戸総鎮守神田明神 明神会館1階
    • 東京都千代田区外神田2-16-2
    • TEL: 03-3254-0753

     

    ※浜町音頭奉納の様子  
    明神会館より望む御神殿並びに鳳凰殿 手水後、明神会館を出発する福田会長以下保存会有志 雅楽隊と向き合う保存会有志 雅楽隊を先導に祭務所前をお練りする保存会有志 福娘を先導に祭務所前をお練りする保存会有志
    揃いの衣装でお練りする保存会有志その1 揃いの衣装でお練りする保存会有志その2 揃いの衣装でお練りする保存会有志その3 御神殿にて昇殿参拝中の保存会有志その1 御神殿にて昇殿参拝中の保存会有志その2
    御神殿にて福娘より福鈴の授与を受ける保存会有志 御神殿にて玉串の奉納をする福田会長と踊り指導の青木さん 御神殿にて昇殿参拝後のお神酒を受ける保存会有志 御神殿にて昇殿参拝後の記念撮影をする保存会有志 御神殿前にて「浜町音頭」を奉納披露する保存会有志
 

 イベントのお知らせ

 

9月の老舗サロンツアー

  9月 番号 コース名 料金
月曜
コース
9/12 1番  江戸前の聖地:寿司3・蕎麦1 12,000
9/26 2番  江戸の美意識:鰻・蕎麦・金座 10,000
火曜
コース
9/06 3番  和食の聖地と草月花サロン 20,000
9/13 4番  頂上老舗:フカヒレ・ケーキ・下町味 10,000
水曜
コース
9/07 5番  フレンチの聖地とN0.1老舗 20,000
9/14 6番  さすが京橋!和食・鱧すき・仏料理 15,000
木曜
コース
9/01 7番  粋なホテルのランチタイム3種 15,000
9/08 8番  江戸前VS越中前、穴子・蛍烏賊 15,000
金曜
コース
9/23 9番  アフタヌーンティータイムと日本舞踊 15,000
特別
コース
----- 10番  涼風天ぷらと江戸前演芸会 12,000
----- 11番  祝!江戸城入城記念日:
 江戸総鎮守の徳川宗家懇親会
10,000

詳細内容を見る    
 

 日本橋 人 支援コーナー

マリンバ奏者 亀井博子氏がミュージックビデオ「お江戸日本橋」を発表。

  • 亀井博子photo

    •  ・演奏日: 2014年8月31日(日)
    •  ・演奏曲: 亀井博子編曲「お江戸日本橋」
    •  ・協力店: 一越、有便堂、利久庵、割烹とよだ
    •  ・プロフィール:
      • ・東京藝術大学出身のマリンバ・打楽器奏者。
      • ・最近では編曲や作曲も行い、演奏面ではクラシックだけでなく
         JAZZやPOPSにも取り組み始めている。
      • ・これまでに国際フォーラム、新国立美術館、NHK Eテレ「ムジカ・
         ピッコリーノ」、タイ王国YAMAHAホール、他様々な場所において
         マリンバ(木琴)演奏を行う。
         又、打楽器奏者としてもプロのオーケストラに参加し活動している。
      • ・現在、洗足学園小学校オーケストラ打楽器アシスタント講師。
      • ・ブログ→ameblo.jp/kamei-hiroko/
      •  
      • ・演奏ビデオはYouTubeにてご覧ください。 → マリンバ(木琴) 亀井博子 お江戸日本橋

 

 被災地 支援コーナー

『第5回 311復興支援チャリティー食事会 in ロイヤルパークホテル』が 開催されました。

  • 江戸前舞踊 猿若流

    東日本大震災から5年、あの日の記憶とふるさと再生への強い思いを共有する為に、福島県の食材を使ったランチタイムを共に過ごす会を「ロイヤルパークホテル」にて開催しました。江戸前舞踊の猿若流九世家元猿若清三郎氏と講談界一の美人講談師神田蘭氏、日本橋ふくしま館ミデッテの加藤館長にもご協力をいただき、大人の街日本橋の心意気と福島県ゆかりの食文化に触れ、更なる復興支援の進展を祈願いたしました。
    また、売上金の一部は義援金として被災地に寄付させていただきました。

    •  ・開催日: 2016年03月11日(金)
    •  ・時 間: 13時30分〜15時30分 受付開始30分前
    •  ・会 場: ロイヤルパークホテル20階・パラッツオ
    •  ・料 金: お一人様・10,000円(お料理、税金、サービス料込)
    •  ・復興支援演目他:
      •   ・猿若流九世家元猿若清三郎氏のご挨拶と江戸前舞踊
           (第70回芸術祭賞優秀賞受賞記念舞踊)
      •   ・講談界一の美人講談師神田蘭さんの元気の出る講談一席「真田丸」
      •   ・[日本橋ふくしま館ミデッテ」 加藤館長様 お話しと献杯酒説明
      •   ・福島のソウルフードのおつまみ1品と水菓子1品ご説明


    [チャリティー食事会内容]
    ご挨拶:ルネッサンス委員会 橋本会長 ほら貝奉納演奏:小林宝林堂 国分社長 ご挨拶・舞踊二題:九世猿若清三郎家元 元気の出る講談奉納:一目万両 神田蘭 ご挨拶:日本橋ふくしま館 加藤館長 献杯ご挨拶:ロイヤルパークホテル 南総支配人
    コース料理説明:ロイヤルパークホテル 村上シェフ 福島酒肴セット:あんぽ柿&いかにんじん+発泡酒ぷちぷち サーモントラウトのコンフィ<br>フヌイユのクリームとベーコン風味の泡 パスティスの香り 野菜とフォアグラのコンソメ山椒風味 ビーフヒレ肉のグリル<br>ミルクで炊いたトリュフのリゾットとセップ茸のソテー 桜のムース、求肥のクレープ包み、抹茶のアイスクリーム添え
    中締めご挨拶 みゆき通り委員会 吉田会長 復興支援ソング「花は咲く」ゆかりの蘭テーブルご参加者 復興支援ソング「花は咲く」ゆかりの桃テーブルご参加者 復興支援ソング「花は咲く」ゆかりの藤テーブルご参加者

東日本大震災復興応援チャリティーイベント
   日本橋老舗の逸品と辻村寿三郎の世界 2015.3.11(水)開催

  • チラシ裏

    人形師・辻村寿三郎氏によるトーク&人形踊りの他、老舗の逸品メニューをご用意し、東日本大震災復興応のチャリティーイベントを開催しました。売上金の一部は義援金として東日本大震災の被災地に日本赤十字を通して寄付させていただきました。

    •  ・開催日: 2015年03月11日(水)
    •  ・時 間: 18時〜20時30分
    •  ・会 場: ロイヤルパークホテル20階・パラッツオ
    •  ・料 金: お一人様・15,000円(お料理、ワンドリンク、税金、サービス料込)

「いわて銀河プラザ」と「福島県八重洲観光交流館」を応援

  • 岩手県アンテナショップ「いわて銀河プラザ」
    福島県アンテナショップ「福島県八重洲観光交流館」

    岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」は中央区の東銀座に、福島県のアンテナショップ「福島県八重洲観光交流館」は中央区八重洲に店を構えています。めぐりの会では、被災地支援の一環として、この2店舗を応援しています。

東日本大震災復興支援、日本橋地区草の根直接支援活動

  • 水天宮
    福島館にて

    東日本大震災復興支援活動の第一弾として、平成24年6月21日付で安産と水難除けで知られる地元日本橋にある【水天宮】より「東日本大震災復興」を願う子宝犬のステッカー500枚を八重洲にある福島交流館へお届け致しました。
     写真は、水天宮で日本橋めぐりの会に託す場面(左上)と福島館でのお渡し場面(左下)です。

    【 東日本大震災義援金速報1 】
    110325付日本橋・京橋地区上場企業義援金 速報1